【二重整形を受ける前に】口コミを参考にクリニックを選ぼう

二重整形で気を付けること

カウンセリング

担当医をきちんと選ぼう

二重の整形は他のパーツと比べて比較的チャレンジしやすく、価格もリーズナブルなので多くの人が検討しています。実際にしている人も多く、インターネット上には口コミもたくさん溢れています。その多くはやってよかった、二重になれてうれしい、というものですが中には少し後悔している内容もあります。例えば、二重になれたことはなれたけど思っていたイメージと違う、という口コミは非常にたくさんあがっています。自分では切れ長二重になりたかったけど、整形後には今流行りの平行二重になっていた、というような内容です。これには原因があり、術前にあらかじめ医師とイメージのすり合わせを行っていない、もしくは担当医にうまく伝わっていないためです。一口に二重といっても実はいろいろなデザインがあり、自分でなりたい目元を細かくイメージしておく必要があります。例えばアイドルやモデルのような平行二重になりたい、という人と知的できりっとした目元になりたいという人はデザインが全く違うのです。そのため、カウンセリングの際に具体的に希望を伝えておきましょう。整形は体にメスを入れる行為で、半永久的に効果は続きます。今は気に入っていても将来的に違和感の出るデザインもありますし、気に入らなくなったからといってデザインを変える訳にはいきません。その辺りも踏まえつつ、顔のバランスを見て自分だけでなく周りの人にも相談して決めるのがおすすめです。もちろん、周りの人に相談できない場合もあると思うのでそういった場合には病院で相談してみるのも一つのです。いろいろな人の口コミを読んで事前に参考にしておくのもいいでしょう。毎日メイクの前にアイプチやアイテープで二重にしていると、時間もかかりますし皮膚にも悪いです。また、どうしても不自然なのでなんとなく自分の目元に自信を持てないという人も多いでしょう。事前にきちんと準備さえしておければ残念な口コミをしなくても済むので、理想的な病院や担当医を選び、カウンセリングをしてもらいましょう。気を付けたいことは、いたってシンプルな内容です。